新学期前に不安一掃 官民でいじめ防止キャンペーン

文科省はこのほど、「夏休み明けに向けた官民連携によるいじめ防止強化キャンペーン」を実施すると発表した。同省と7事業者/団体が参加し、電話・メール・SNSによる相談窓口の開設をはじめ、ネットパトロールの強化、いじめ防止啓発DVDの提供などを行う。長期の休み明けに18歳以下の自殺が急増する傾向を踏まえ、官民が連携して、さまざまなアプローチでいじめを未然に防ぐ取り組みを強化する。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。