次世代の学校ICT環境の整備に向け 提案を公募

総務省は、次世代の学校ICT環境の整備に向けた、スマートスクール・プラットフォーム実証事業の提案を、9月19日まで公募している。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。