7月の熱中症 教育機関で発生した搬送者は2千人超

消防庁は8月21日、7月の熱中症による緊急搬送状況を公表した。熱中症による搬送人数は全体で2万6702人(昨年同月比8031人増)。うち、教育機関で発生して搬送されたのは2063人(7.7%)だった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。