STEAM教育におけるアート 音楽や美術の役割考える

8月26日に東京都江東区の武蔵野大学有明キャンパスで開催された「未来の先生展2017」では、実践者による講演やワークショップ形式のプログラムも多数開催された。中でも、これからの教育のキーワードとして、Science、Technology、Engineering、Mathematics、そしてArtの頭文字を取ったSTEAM教育を掲げるプログラムに注目した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。