プログラミング教育で新規事業 総務省が概算要求

総務省は8月31日、平成30年度予算の概算要求を公表した。教育関連では、プログラミング教育に関する新規事業に5億円を要求。また、教育のICT化で3億5千万円(前年度比4千万円増)、主権者教育の推進に1億5千万円(同1千万円増)を計上した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。