高校生が学会でポスター発表 生物・微生物をテーマに

「環境微生物系学会合同大会2017」がこのほど、仙台市青葉区の東北大学川内北キャンパスで開催され、全国から参加した高校生によるポスター発表が行われた。環境、生態、発酵など、生物や微生物に関するさまざまな研究が発表され、専門家らと議論した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。