児童のネットトラブル防ぐ 警視庁とドコモが合同教室

警視庁と㈱NTTドコモは9月12日、東京都新宿区立四谷小学校(持田裕代校長、児童441人)で、インターネットの非行・被害防止活動「~みんなで学ぶ~TOKYOネット教室」を合同で開いた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。