ノートPC1人1台を実現 岡山県立高で10月から

岡山県立林野高校は今年10月から、1年生全員がノートパソコンを所有し、1人1台の環境で授業を行うと発表した。高校での生徒1人1台のノートパソコンの導入は同県で初めてで、全国的にも少ない。9月21日には同校で実践発表会も開催される。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。