2020年の教育改革 「知らない」母親が半数以上

学校教育や大学入試が大きく変わる、2020年の教育改革を知っている母親は44%――。新しい学習や制度に関する多くの情報が発信される中にあっても、改革全体への認知度はまだ低い現状が、㈱学研プラスが運営するプログラミングスクール「Gakken Tech Program」の調査で明らかになった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。