スマホ使用で勉強時間が削られる? 社会生活基本調査

総務省はこのほど、平成28年度社会生活基本調査の生活時間に関する結果を公表した。15歳から19歳でスマートフォン、パソコンなどの使用時間が長い人は、学業に割く時間が短く、自由時間の配分が長い傾向にあった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。