教育機関での発生は5% 8月の熱中症救急搬送状況

消防庁はこのほど、今年8月の熱中症による全国の救急搬送状況の確定値を公表した。救急で搬送された総人数は1万7302人で、前年同時期と比べると4081人少なかった。幼稚園、小・中・高校など教育機関での発生人数は895人で、全体の5.2%だった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。