茨城県が緊急メッセージ 相次ぐ教員の不祥事受け

茨城県教委は9月22日付で、小野寺俊教育長の名で教職員に向けた緊急メッセージを発出した。相次ぐ教職員の不祥事に対して組織的に再発防止に取り組み、信頼回復に努めるよう求めている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。