徳島県と消費者庁が連携 消費者教育を県内全高校で

徳島県は9月25日、消費者庁が作成した『社会への扉』を活用したデモンストレーション授業を実施すると発表した。同庁の「新未来創造プロジェクト」の一環で、今年度中に県内全ての高校で同教材を使った授業が実施される。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。