全国の無戸籍の学齢児童生徒 文科省が就学状況調査

文科省はこのほど、無戸籍の学齢児童生徒の就学状況調査を、都道府県教委などに依頼した。法務省がまとめた今年8月段階の調査結果では、全国で232人の無戸籍の児童生徒の存在が明らかになっている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。