通学定期の継続発売方法を見直し JR西日本などで

文科省はこのほど、JR西日本、JR四国、JR九州から周知の依頼を受け、各社の通学定期乗車券の継続発売方法の見直しに関する通知を都道府県教委などに出した。同券の継続購入が、使用中の同券と学生証の提示のみで可能になった。新たな発売方法は11月1日から開始する。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。