横浜市がいじめ防止基本方針を改定 各所と連携強化

横浜市教委は10月6日、同市のいじめ防止基本方針の改定版を公表した。新たに保護者、行政、専門機関などとの連携を明記し、市が一丸となっていじめ防止に取り組む方針を明らかにした。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。