援助交際等で凍結のTWアカウント 38%日本所在か

ツイッター社が平成29年上半期に世界で凍結した、児童の性的搾取に関するツイッターアカウントのうち、38%の運用者が日本に所在しているとみられることが分かった。ツイッター・ジャパンが10月12日、公式ブログで報告した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。