「教諭の体罰ある」428人 仙台市立中でアンケート

仙台市が教諭の体罰に関して行ったアンケートで、市立中学校で体罰や不適切な指導を受けたり、見聞きしたりした経験があると回答した生徒が、428人いたことが分かった。同市が10月14日、いじめや体罰の防止策を検討する有識者会議の初会合でアンケート結果を公表した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。