「こども宅食」が宅配開始 申し込みは458件

子供の貧困問題を解決する新しいセーフティネットとして、東京都文京区などが取り組む「こども宅食」が10月15日から、第1回目の宅配を開始した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。