自然体験の場拡充などで協定 プログラムや人材育成も

環境省はこのほど、「体験の機会の場」研究機構と、環境教育等促進法に基づく「体験の機会の場」の充実・拡大に関する協定を締結した。各地で持続可能な社会の担い手育成の拠点となる、自然体験活動などの場の充実や拡大を目指す。体験プログラムの開発や地域で推進役になる人材育成も進める。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。