林文科相が再任の抱負 「諸政策をしっかり推進したい」

林芳正文科相は11月2日、文科省で閣議後会見し、第4次安倍内閣での文科相再任の抱負として、「各分野の諸政策をしっかり推進したい」と述べた。また同日の閣議では、教育・文化担当として丹羽秀樹文科副大臣、宮川典子政務官の再任も決まった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。