子供たちに多様性学ぶ機会を 渋谷区と日本財団が協定

学校や家庭では出会えない、多様な個性に触れる機会を子供たちに――。東京都渋谷区と日本財団はこのほど、ソーシャルイノベーションに関する包括連携協定を締結した。高度化・複雑化する社会課題の解決への糸口として、渋谷の街で生まれる文化や芸術の育成と世界への発信を促進し、子供たちにその多様性を学ぶ機会を提供する。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。