中学生に先進的科学教育 さいたま市SSH認定校で

さいたま市立大宮北高校が実施する「中学生のための先進的科学教育プログラム(ASEP Jr.Hi)」が、このほど始まった。来年の1月20日までに計4日間、同市内の中学2年生13人が、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)認定校の同校で高度な科学知識やプレゼンテーションの基礎を学ぶ。参加した中学生たちは積極的に挙手や発言をするなど、初日から活況をみせた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。