いじめ撲滅プロジェクト 発起人の岩隈選手らが始動

(公社)子どもの発達科学研究所、(一社)IWA JAPAN、㈱B-creative agencyが共同で立ち上げた、いじめ撲滅プロジェクト「BE A HERO」の記者発表会が11月20日、都内で開かれた。発起人のシアトルマリナーズ・岩隈久志選手は「いじめに苦しむ子供たちを、一人でも多く救いたいという思いで、プロジェクトを立ち上げた。アスリートをはじめ、賛同してくれる方の協力を得ながら進めていきたい」と思いを語った。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。