算数・数学の問題解決に課題 都独自の学力調査で

東京都はこのほど、都が独自に実施している「児童・生徒の学力向上を図るための調査」の、平成29年度報告書を公表した。算数、数学に注目すると、問題解決型の問題に課題がみられたほか、学校以外で学習する時間が増加する傾向が明らかとなった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。