教員の負担軽減目指す スポーツ指導者派遣事業開始

(公財)日本体育協会(日体協)と㈱廣済堂は11月28日、公認スポーツ指導者を学校などに派遣する共同プロジェクトを発表した。質の高いスポーツ指導者を学校に派遣するサービスを通じて、教員の多忙化や専門的指導力の不足といった、部活動指導における課題解決を目指す。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。