幼児教育無償化など 新経済政策パッケージを閣議決定

政府は12月8日、幼児教育と高等教育の無償化などを柱にした、総額2兆円規模の新しい経済政策パッケージを閣議決定した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。