1位は「恋」 小・中学生が選ぶ今年の漢字

「小中学生が選ぶ2017年の漢字」がこのほど、子供向けポータルサイト「キッズ@nifty」で発表され、2位と倍以上の差をつけて、「恋」が1位に選ばれた。

同サイト内で11月にアンケートを実施、小・中学生から308件の有効回答を得た。

集まった漢字は145字。「恋」は40票を集めた。「恋」を選んだ理由は、「今年初恋をしたから」「両想いの人がいて、学校がすごい楽しかった」「恋のことで、沢山悩んで、沢山泣いて、沢山笑ったから」といった声があった。

2位は「友」で15票。3位は「楽」と「笑」が12票と、自分自身や、身近な人を意識した回答が多い結果になった。

学年別では、小学6年生からの投票が最も多く、次いで、小学5年生、中学1年生の順。3学年すべてで「恋」が1位だった。

5年生では「友」と並んで「疲」が2位。中学1年生では同数3位に「忙」も選ばれた。

関連記事