「改革の本丸は給特法」 教員有志と研究者らが会見

「中教審働き方改革部会」が12月12日に中間まとめの修正案を公表したのに先立ち、教員有志が作る「現職審議会」のメンバーと研究者らが同日、都内で記者会見を行った。教員の働き方改革の実現に向けて、「改革の本丸は給特法」と抜本的な見直しを求めた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。