いじめ調査、原則公表へ 横浜市教委が運用指針案

横浜市教委は12月11日、第三者委員会によるいじめ重大事態に関する調査結果の外部公表について、原則としてホームページへ掲載するなどとした運用指針案を発表した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。