入学時の就学援助 事前支給する市町村は半数に留まる

文科省は12月15日、全国の市町村を対象にした就学援助実施状況調査の結果を公表した。クラブ活動費やPTA会費などに対しても支給する市町村が増加している一方で、ランドセルや制服など、困窮する家庭にとって大きな負担となる小・中学校への入学時の援助については、入学前に支給する市町村は半数に留まった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。