「学校の働き方改革」中間まとめを承認 年内に緊急対策も

中教審第114回総会は12月22日、学校における働き方改革特別部会などで議論されてきた「学校における働き方改革」の中間まとめを承認し、林芳正文科大臣に手交した。各種調査で明らかとなった教員の過酷な勤務実態の改善に向け、国、教委、学校が取り組むべき具体的な方策が示された。林大臣はこれを受け、「年内に緊急対策を取りまとめる」と表明した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。