日本語教員の養成・研修で報告案 パブコメを募集

文化庁の文化審議会国語分科会日本語教育小委員会はこのほど、「日本語教育人材の養成・研修の在り方について(報告案)」を取りまとめ、1月26日までパブリックコメントを募集している。留学生や外国人児童生徒の全国的な増加といった社会的背景を受け、これからの日本語教員に求められる資質・能力や、養成・研修の内容を示した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。