734人の優秀教職員を表彰 「教師の誇り持ち続ける」

今年度の文科大臣優秀教職員の表彰式が1月15日、東京都文京区の東京大学安田講堂で開催された。林芳正文科大臣から、全国の国公私立の教職員734人と38の教職員組織に表彰状が贈られた。受賞者を代表してあいさつした広島県福山市立手城小学校の占部享教諭は「どんな時代でも、教員としての誇りを持ち続けたい」と述べた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。