考え、議論する中学校道徳に向け 早稲田大でセミナー

早稲田大学道徳教育研究会は1月21日、「中学校道徳教育セミナー」を東京都新宿区の同学で開催した。「『考え、議論する道徳』の授業と評価」をテーマに、実践発表や講演などが行われた。約60人の中学校教員が参加し、グループワークを通じて、教科化に向けた課題や授業イメージなどを話し合った。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。