子供の貧困対策に向け 79団体に2億7千万円を支援

官公民が連携して子供の貧困対策に取り組む「子供の未来応援国民運動」は1月19日、第2回未来応援ネットワーク事業の採択結果を公表した。子供の学習や生活支援を行うNPO法人など79団体に、総額約2億7千万円を支援する。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。