性的少数者の人権をマンガで考える 大分県が冊子制作

大分県は1月23日、性的少数者の人権啓発を目的としたマンガ冊子「りんごの色~LGBTを知っていますか?~」を同県ホームページ上で公開した。多様な性の在り方について、思春期を迎える小・中学生をはじめ、大人にも広く関心を持ってもらうために、ストーリー仕立てのマンガで構成。巻末には本編内で使われている用語の解説を入れ、理解を深める一助としている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。