高校に英語ネイティブスピーカー 静岡県が採用開始

静岡県教委は1月25日、2019年度の公立学校教員採用選考試験の高校教員特別選考で、英語ネイティブスピーカー採用を開始すると発表した。国際社会で活躍する人材を育成するのが目的。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。