福島県楢葉町議会が文科副大臣に要望 教職員の増員など

福島県楢葉町議会の青木基議長らは2月8日、水落敏栄文科副大臣を訪問、原発事故で避難していた町民の本格帰町を見据えた町への教育支援と強化などを訴えた。副大臣に同町公立学校の教職員の増員配置や放課後・休日の学習支援体制の強化・充実などを求める要望書を手渡した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。