高価な標準服で政府が答弁書 文科省も近く通知発出

政府は2月23日、東京都中央区立泰明小学校で高価な標準服が選定された件について、「各学校で保護者の負担が過重なものにならないよう、配慮が必要」とする答弁書を閣議決定した。文科省は近日中に各教委に対し、通知を発出する方針。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。