津波・洪水災害を学べるカードゲーム 国交省が公開

子供たちが遊びながら防災について学べるカードゲーム『このつぎなにがおきるかな?』を、国交省が制作し2月26日、同省ホームページで公開した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。