「教師」は女子で9位 小学生がなりたい職業

「小学生がなりたい職業」上位10位
「小学生がなりたい職業」上位10位

日本FP協会はこのほど、小学生の「将来なりたい職業」の集計結果を発表した。男子児童の1位は「サッカー選手・監督」、女子児童の1位は「看護師」だった。「教師」は女子で9位(前回7位)に入った。男子の上位10位はプロスポーツ選手のほか、ゲーム制作者や「ユーチューバー」といった多種多様な職業が並んだが、女子は医師や薬剤師といったいわゆる「師業」がそろい、対照的な結果となった。

「将来なりたい職業」は同協会が実施する小学生「夢をかなえる」作文コンクールの応募作品(男子児童1857点、女子児童2117点)に書かれた職業を集計したもので、今回が11回目。2位から5位の職業は男子が▽2位 野球選手・監督▽3位 医師▽4位 ゲーム制作関連▽5位 建築士――、女子が▽2位 パティシエール▽3位 医師▽同率3位 保育士▽5位 ファッション関連――で、男子は1位から5位まで前回と変わらず、女子は前回4位だった看護師が1位になるなど、順位の変動があった。

女子は前回11位だった漫画家が10位に入ったほかは、順位の変動のみでそれほど大きな変化はなかったが、男子は6位以下が大きく様変わり。教師(前回7位)、水泳選手・コーチ(同8位)、テニス選手・コーチ(同10位)に代わって、6位にユーチューバー、8位に警察官・警察関連、10位に科学者・研究者がランクインした。