入試での英語認定試験などで 国立大共通の指針定める

国立大学協会(会長・山極壽一京都大学長)は3月8日、第4回通常総会を都内で開いた。大学入学共通テスト(共通テスト)における民間の英語認定試験活用に関するガイドライン案や、国立大学の教員養成・研修の方向性に関するワーキンググループの報告書案を協議した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。