「種まく人」になろう 教員の学びを考える校長会議開く

(一社)アクティブラーニング協会主催の「未来の教育と先生の学びを考える校長会議」が3月12日、都内で開かれた。関東圏から公立高校の校長ら7人が参加し、次期学習指導要領に対応したアクティブ・ラーニング(AL)の在り方や、各校の教員の学びの現状について、率直な意見交換がなされた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。