「教育情報化後進国を早急に脱すべき」 DiTTが提言

デジタル教科書教材協議会(DiTT)は4月4日、教育情報化先進国として日本が世界をリードするための制度整備の在り方など、「DiTT提言 2018」を発表した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。