4/18は「発明の日」 特許庁がキッズページをオープン

とっきょちょうキッズページのトップ画面
とっきょちょうキッズページのトップ画面

特許庁は「発明の日」である4月18日、特許に関する情報を子供向けに分かりやすくまとめたWEBサイト「とっきょちょうキッズページ」を開設した。

創造力・課題解決力育成の糧を、子供たちに提供するのがコンセプト。

主なコンテンツは、「みんなのしつもん」「発明まるわかり」「この音、知っている?」「かっこいいデザイン!使いやすいデザイン!」の四つで、特許に関する全般的な知識から、カップラーメンや文房具、CMで耳にする音楽など、子供たちにとって身近なものの話題、また商標、意匠についてなど、広く理解を深められる。

マンガ、クイズ、テキストで発明について解説した電子ブック「発明まるわかり」は全16ページ。小学校中学年から高校までの入門者が、知的財産について知るためのヒントを集めた。コンテンツは今後も、追加・拡充していくという。

トップページのイラストを担当した漫画家の月山可也氏は「子供たちには自分の好きなこと、興味のあることに夢中になってほしい」とし、キッズページが「子供たちの『好き』のきっかけになるといい」とコメントしている。