最高裁への上告を決定 大川小津波被害訴訟で石巻市

東日本大震災で84人が犠牲となった宮城県石巻市立大川小学校の津波被害をめぐる訴訟で、同市議会は5月8日、臨時議会を開き、同市と宮城県へ損害賠償を命じた仙台高裁判決を不服として、最高裁へ上告する承認案を可決した。賛成16、反対12の僅差だった。近く上告の手続きに入る。これを受けて宮城県も上告する見通し。上告期限は5月10日。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。