教員不足で英語の授業できず 松江市の市立中学校

島根県松江市の同市立中学校で、教員不足のために英語の授業をできていなかったことが、5月11日までに分かった。授業ができなかったのは4月上旬からで、対象は中学3年の3クラス。11日現在は教員が確保できており、今月中旬には授業が開始できるという。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。