全学調査のデータ貸与開始へ 教育改善に生かそうと

文科省は全国学力・学習状況調査のデータを大学の研究者や行政機関に貸し出す。5月18日に同省で開催された第1回「『全国学力・学習状況調査』の個票データ等の貸与に関する有識者会議」で申請手続きが了承されたのを受け、匿名データについては5月中に受け付けを開始する。学力調査の研究分析の促進によって、エビデンスに基づいた教育施策の実施・改善に生かす狙いがある。