分析・英語予備調査 問題のねらい・構成・評価の観点 

■ねらい
「英語を使って何ができるようになるか」という観点から、「聞くこと」「読むこと」「話すこと」「書くこと」の4技能の知識・技能を総合的に活用して、思考・判断・表現する力を測った。

■構成と内容
26問の小問で構成され、主として「知識」に関する問題が17問、主として「活用」に関する問題が9問(アンケート5問を含む)。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。